文化・歴史

ラムネの中に入ってるのはビー玉ではなくA玉

瓶のラムネの中に入っているガラス玉はビー玉ではなく「A玉」という名称です。 ラムネ瓶のフタとして使用できるほど歪みのない玉のことを、規格に合格した玉ということで「A玉」と呼んでいました。 ...
文化・歴史

蚊取り線香の容器はなぜ豚?

豚の姿をした蚊取り線香を焚くための器を「蚊遣り豚 (かやりぶた) 」や「蚊取り豚」と呼ばれます。 なぜ豚の形なのでしょうか? 諸説ありますが、2つご紹介します。 昔、養豚場で発生した大量の...
文化・歴史

風鈴の効果

風鈴の音には、癒し効果があります。 自然な風をそのまま音に変える風鈴には、脳波をアルファ波に導いてリラックス効果をもたらす「1/fゆらぎ」といわれています。 さらに、風鈴の音を聞くと実際に...
その他

山の日

8月11日は「山の日」です。 山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝するという趣旨の国民の祝日です。 「海の日」が1995年に国民の祝日になると、「海の日もあるなら山の日も」と山梨県など複数...
ビジネス・経済

リファラル採用とは

一般的な採用は、企業側が求職者からの応募を待つという受け身の形が多いですが、「リファラル採用」は自社の社員から紹介してもらって企業側が積極的に人材を探すやり方です。 企業の理念を理解している社員...
文化・歴史

長崎原爆の日

1945年(昭和20年)8月9日午前11時2分にアメリカ軍B-29爆撃機「ボックス・カー」によって長崎市に原子爆弾ファットマンが投下されました。 3日前の8月6日に広島に投下された原爆の約1.5...
自然・生物

ゾウの泥浴び

ゾウは長い鼻を使って水浴びをしますが、その後に体に泥や砂をかけます。 せっかく綺麗になった体になぜそのような行動をするのでしょう。 泥や砂を体にかけることで強い日差しから皮膚を守る「日焼け...
その他

バナナの日

8月7日は「バナナの日」です。 2001年に日本バナナ輸入組合が、果物の中で輸入量が一番多く、健康にも良いバナナを食べて暑い夏を元気に乗り切ってもらいたいとの思いとバナナの消費拡大を目的...
文化・歴史

なぜ夏に怪談や怖い話をするの?

怖い話をするのは夏に多いのはなぜでしょう。怪談話でゾクゾクッとして涼しくなるという説もありますが、実は歌舞伎と強く関係しているのです。 お盆には、あの世から死者の霊魂が帰ってくるとされていて、家...
生活・健康

スイカと天ぷらの食べ合わせが悪いって本当?

スイカと天ぷらの食べ合わせが悪い、一緒に食べるとお腹を下しやすい、お腹が痛くなるなどの話を聞いたことがあると思いますが、実際はどうなのでしょうか。 油で揚げた天ぷらは、資質を多く含み消化するのに...
文化・歴史

吊り橋の日

8月4日は「吊り橋の日」です。 「は(8)し(4)」(橋)の語呂合せから、 長さ297m高さ54mの日本最長の鉄線の吊り橋「谷瀬(たにぜ)の吊り橋」などがある奈良県十津川村が制定しました。...
文化・歴史

ハサミの日

8月3日は「ハサミの日」です。 「8・3 (ハサミ) 」の語呂合わせで、1977年(昭和52年)に、美容家で山野学苑の創設者の山野愛子が「針供養」にならい「ハサミ供養」を提唱し、東京の増上寺に「...