自然・生物

自然・生物

レタスの包装

スーパーなどで並んでいるレタスの包装は、キャベツや他の野菜を包むものとは違いパリパリ音がします。 何故かというと、レタスは水分がつくと腐りやすく、包装後も水分を逃がさないといけないのです。 ...
自然・生物

夏ナスと秋ナスの違いって?

茄子は収穫の時期によって夏ナス、秋ナスと呼び名が変わります。 夏ナスは6月ごろから収穫されたナスで、日差しの強い時期に成長するため、厚い皮に中身が詰まっているのが特徴です。食べ応えがあり、荷崩れ...
自然・生物

牛の唾液は一日に200L

牧草を食べている牛は1日に約50Lの唾液を出しますが、干し草を食べている牛は1日200Lの唾液をだしているそうです。 他の動物に比べて、草食動物は唾液腺が発達しています。 エサは、水分が少...
自然・生物

スイカとメロンは一緒に冷蔵庫に入れてはいけない

果物の保存方法で一度は聞いたことがあるかもしれませんが、スイカとメロンは一緒に冷蔵庫で保存してはいけません。 メロンは、成熟、老化を促す働きがあるエチレンガスを多く発生する果物なのです。 ...
自然・生物

カバはピンクの汗をかく?

カバはピンクの汗をかくといわれています。 「血の汗」、「ピンクの汗」ともいわれますが、正確にはカバは汗腺を持っていないため汗ではありません。 血でもなく、皮膚から出る体液です。 この...
自然・生物

スズメバチ

スズメバチの名前の由来は、「大きさが雀ほどもある」、「巣の模様が雀の模様に似ている」ことからついたようです。 働き蜂は7月頃から羽化を始め、9月~10月に集団の個体数が最大になり、営巣活動の真っ...
自然・生物

アジサイの危険性

アジサイの蕾、葉、根には有毒な青酸配糖体を含んでいます。 口にすると、中毒症状を起こし死亡する場合もあります。 子どもや散歩中の犬などにも注意が必要です。 また、桜のように大々的にニ...
自然・生物

「サイクロン」って「台風」と「ハリケーン」と何が違うの?

「サイクロン」とは、インド洋北部・インド洋南部・太平洋南部で発生する暴風をともなう熱帯低気圧のことです。 5月、10月など季節風交替期に発生することが多いです。 「蛇のとぐろ」と言う意味か...
自然・生物

サイの角の正体

牛やヤギの角は骨質ですが、サイの角の成分はタンパク質で出来ている「ケラチン」です。 角質であり、毛が束になって固まってできたようなものです。 角は伸び続けるので、サイは自分で角を固いものに...
自然・生物

金魚も風邪をひく!?

金魚も寒くなると風邪をひきます。 金魚は温度そのものには強く、水温が温かくても冷たくても適応できますが、急激な温度の低下にはとても弱い生き物です。 1度以上急激に水温が低下すると風邪をひい...