文化・歴史

文化・歴史

ひなまつりの歴史

3月3日はひなまつりです。「桃の節句」ともいわれます。 始まりは平安時代。当時の貴族が季節の節目に、身のけがれを祓う災厄除けの行事の一つでした。 その行事が、後に宮中の紙の着せかえ人形で遊...
文化・歴史

ビキニデー

3月1日は「ビキニデー」です。 1954年の3月1日に、アメリカが太平洋ビキニ環礁で水爆実験をおこないました。 この核実験により、マーシャル諸島の人びとや日本漁船船員などが被爆しました。 ...
文化・歴史

郵便記号

郵便局を表す「〒」のマークは、1887年(明治20年)に定められたものです。 最初は郵便局を管轄していた逓信(ていしん)省の頭文字の「T」を使おうとしましたが、すでに郵便物の料金不足を表す記号と...
文化・歴史

喪服は黒ではなかった?

現在、日本では喪服といったら黒ですが、明治時代初期までは死者を弔い見送る為の衣装は白でした。 神聖な色として白が喪服の色として主流でしたが、明治維新によって欧米文化を取り入れるようになり、黒い喪...
文化・歴史

バラン?ハラン?

弁当などの仕切りとして使われている緑のプラスチックの葉っぱの名前を「バラン」といいます。 もともと葉蘭「ハラン」というユリ科の多年草が存在し、昔はこの葉っぱや竹の葉を使っておにぎりを包んでいまし...
文化・歴史

ケチャップは魚醬

日本で「ケチャップ」といえば「トマトケチャップ」のことを指しますが、元々の「ケチャップ」は「魚醤(ぎょしょう)」のことです。 魚醤は、魚介類を塩漬けにして発酵させた液体の調味料で、秋田県では「し...
文化・歴史

鳩時計は鳩じゃなかった!?

鳩時計の中の鳥が、鳩だといっているのは日本だけなのです。 他の国ではカッコウ時計と呼ばれています。 カッコウ時計は17世紀にドイツで考案されたといわれています。 カッコウは美しい鳴き...
文化・歴史

建国記念の日

2月11日の祝日は「建国記念の日」です。 「建国記念日」と同じようですが、同じではありません。 さまざまな国に建国記念日がありますが、特に定義があるわけではないので国によって異なります。 ...
文化・歴史

ウサギの数え方

ウサギの数え方は1羽、2羽と鳥の数え方と同じです。 この数え方の由来の一説に、ウサギを鳥にしたという説があります。 江戸時代に正月にウサギの吸物を食べる習慣がありました。 これは、徳...
文化・歴史

パキスタン

「パキスタン」の国名は、新国家を構成する5つの地方の文字を組み合わせた造語です。 パンジャブの「P」、アフガン「A」、カシミール「K」、シンドの「S」、バルーチスタンの「TAN」。 5つの...