蝶と蛾の違い

自然・生物
スポンサーリンク

蝶と蛾は「鱗翅目」に属する昆虫で、昆虫分類学上では明確な区別はありません。

ドイツ・フランス…インドネシア・ネパールなど、日本語や英語のように蝶と蛾を別々の名前で呼ばずに同じ一つの言葉で言い表している国も多くあります。

一般的には、蛾は夜行性で蝶は昼間に活動します。

また、蛾は羽を広げた状態でとまりますが、蝶は羽を閉じた状態でとまります。

触角でも違いが分かります。

蝶の触角は先端部が膨らんでいるのに対し、蛾の触角は先端に行くにしたがって細くなっています。

しかし、蝶のような蛾もいれば、蛾のような蝶もいるのです。