その他

ギランバレー症候群

「ギランバレー症候群」とは末梢神経が麻痺し、髄鞘が破壊される病気です。 急性特発性多発神経炎、急性炎症性脱髄性多発根神経炎とも呼ばれている難病です。 発症確立は年間10万人に1~2人です。...
文化・歴史

ビキニデー

3月1日は「ビキニデー」です。 1954年の3月1日に、アメリカが太平洋ビキニ環礁で水爆実験をおこないました。 この核実験により、マーシャル諸島の人びとや日本漁船船員などが被爆しました。 ...
科学・技術

似顔絵捜査官って?

犯罪捜査で容疑者の似顔絵を作成する「似顔絵捜査官」がいます。 この似顔絵捜査官は専門的な絵の勉強をしてきた人たちというわけではなく、一般の警察官の中から、似顔絵講習会を受講して技術を身に着けた警...
文化・歴史

郵便記号

郵便局を表す「〒」のマークは、1887年(明治20年)に定められたものです。 最初は郵便局を管轄していた逓信(ていしん)省の頭文字の「T」を使おうとしましたが、すでに郵便物の料金不足を表す記号と...
自然・生物

鮭は紅色だが「赤身魚」ではなく、「白身魚」に分類されます。 赤い色素のアスタキサンチンが、本来白身であるものを赤くしているのです。 そのため、赤身魚の代表であるマグロを加熱すると白くなりま...
文化・歴史

喪服は黒ではなかった?

現在、日本では喪服といったら黒ですが、明治時代初期までは死者を弔い見送る為の衣装は白でした。 神聖な色として白が喪服の色として主流でしたが、明治維新によって欧米文化を取り入れるようになり、黒い喪...
趣味・スポーツ

クロスカントリーの日

2月24日は「クロスカントリーの日」です。 1977(昭和52)年の2月24日にイギリスで、原野・森林などにコースを設定して走る競技「クロスカントリー」の、統一ルールで初めての大会が開催されたこ...
自然・生物

河津桜

河津桜とは、1955年に静岡県の河津町の河川沿いで偶然見つかった桜です。 オオシマザクラとカンヒザクラの自然交雑から生まれました。 ソメイヨシノに比べて花びらが大きく、花の色も濃くて明るい...
その他

猫の日

2月22日は、ニャン・ニャン・ニャンの語呂合わせで「猫の日」です。 1987年に、猫の日実行員会と一般社団法人ペットフード協会が「一緒に暮らせる幸せに感謝し、猫とともにこの喜びをかみしめる記念日...
文化・歴史

バラン?ハラン?

弁当などの仕切りとして使われている緑のプラスチックの葉っぱの名前を「バラン」といいます。 もともと葉蘭「ハラン」というユリ科の多年草が存在し、昔はこの葉っぱや竹の葉を使っておにぎりを包んでいまし...