知識

その他

エリザベスカラー

エリザベスカラーとは、犬や猫が手術やケガなどの傷口を自分で舐めたり触れないようにするための保護具のことです。 首の周りにパラボラアンテナのような形状のカバーのエリザベスカラーをして、患部を守って...
その他

手持ちぶたさ?手持ちぶさた?

「手持ちぶさた」とは、「なすべきこともなく退屈だったり、間が持たなかったりすること」です。 江戸時代の油売りの仕事の様子が語源だといわれています。 油はサラサラした水と違い、粘性があるため...
趣味・スポーツ

ソナタって何?

音楽でよく耳にする「ソナタ」という言葉。 ソナタとは、クラシック音楽における曲の形式の一つです。 「ソナタ形式」とは曲の形式を指し、「ソナタ」とはソナタ形式を含む組曲のことです。 元...
生活・健康

スチームアイロンとドライアイロンの違い

水を使わずに、アイロンの熱とアイロンの重さを使って服のシワをとるのがドライアイロンです。 ワイシャツ、シーツ、ハンカチなどしっかりとシワを伸ばしたいものに適しています。 またアイロンの重み...
ビジネス・経済

実は日本にも犬税があった

犬を課税対象とする「犬税」をご存じですか。 実は日本も昭和30年から昭和57年まで飼い主が犬税を払う制度がありました。 犬税を最初に導入したのはイギリスでしたが、現在は廃止されています。 ...
文化・歴史

成人の日

成人の日は、1月の第2月曜日で「おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます」とされて、成人式が行われます。 主催は国ではなく、各地方自治体がが行っているので、お正月や...
文化・歴史

七草粥

1月7日は七草粥を食べる習慣が昔からありました。 中国で人を占う日とされる「人日」に7種の菜を食べ、邪気を避け万病を除くといわれがあったのです。 また呪術的な意味ばかりでなく、正月のおせち...
文化・歴史

東京消防出初め式の日

毎年1月6日に、東京消防出初め式が行われます。 東京消防出初式とは、消防車両分列行進、消防演技、音楽隊とカラーガーズ隊による演奏演技、江戸消防記念会によるはしご乗りなどを披露する新春恒例の防火・...
生活・健康

靴下を履いたまま寝ると冷えを悪化させる?

冷え性の人は就寝時に足先が冷えて、眠りにくくなります。 そのため、靴下を履いて寝る人がいますが、実はあまりよくありません。 寝ている間に発汗しています。 靴下を履いて寝ると、足にかい...
文化・歴史

振袖はなぜ独身女性が着るの?

着物の振袖は独身女性しか着れません。 なぜ既婚者女性は着ることができないのかというと、昔は女性が男性からの求愛や求婚に対して、直接言葉で返事することははしたないとされていました。 そのため...