アジサイの危険性

自然・生物
スポンサーリンク

アジサイの蕾、葉、根には有毒な青酸配糖体を含んでいます。

口にすると、中毒症状を起こし死亡する場合もあります。

子どもや散歩中の犬などにも注意が必要です。

また、桜のように大々的にニュースにはなりませんが、実はアジサイにも開花宣言が出されています。

一般に花と言われている部分は萼「がく」が変形した装飾花で、本来の花は装飾花の中心部にあり小さく目立ちません。

その中心の小さな花が咲くと開花宣言が出されます。

気象庁のホームページなどで確認できるのです。